「朽ちないサクラ」映画ロケ地や撮影場所まとめ!桜の場所はどこかも徹底調査!

*この記事はプロモーションを含みます

「孤狼の血」シリーズで知られる柚月裕子さん原作の「朽ちないサクラ」が映画化され、6月21日に公開されます。

このミステリーがすごい!でも大賞を受賞した経歴のある柚月裕子さんの「サクラ」シリーズのお話が原作ということで、公開前から注目を浴びています。

主演は、様々な役柄を素晴らしい演技力で演じる「杉咲花」さん。

私も大好きな役者さんで、公開前からかなり楽しみです。

今回は、「朽ちないサクラ」のロケ地や撮影場所、ポスターの桜の場所について調査しました。

では行ってみましょう!

目次

「朽ちないサクラ」映画 ロケ地や撮影場所まとめ

朽ちないサクラ」のロケ地・撮影場所は、愛知県です。

撮影期間は2023年3月~4月で、蒲郡市を中心に愛知県内でオールロケが行われました。

ちなみに、原作では架空の都市の設定ですが、映画では愛知県平井市を舞台にしています。

「朽ちないサクラ」は、警察を舞台にしたお話ということで、エキストラ募集のお知らせには、「テロ現場の被害者や現場活動部隊」を募集していました。

https://www.facebook.com/groups/667177250059669/posts/5728136643963679/

上記のエキストラ募集を見てみると、2023年3月6日(月)13:00~16:00にテロ現場の撮影が行われたみたいです。

集合場所は、渥美線新豊橋駅前・豊橋駅南口駅前広場(豊橋駅前交番付近)となっていますね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次