米津玄師ライブ(2022)チケットの予約方法!倍率予想や一般発売【最新情報】

どうも、世の中の色々なことに興味津々の「ゆう」と言います。

小さい子から大人まで幅広い世代に支持されている、米津玄師さん。

その米津玄師さんが約2年半ぶりにアリーナツアーが開催されるという情報をゲットしました。

2020年にはコロナの流行によりツアーを中断していましたが、同年8月にはバーチャルライブを行っていましたが

今回は待望のリアルライブ!となるそうです。

今回は

チケットの予約方法は?

チケットをゲットできる倍率は?

一般発売はいつ?

といったところを徹底調査しました!

では、行ってみましょう♪

米津玄師さんが表紙です/

楽天ブックス
¥990 (2022/05/09 21:39時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
目次

米津玄師2022ツアー「変身」チケット予約方法

米津玄師2022ツアー「変身」では、1次受付と2次受付がありそれぞれ、

  • 「M八七」CD封入シリアルナンバー(1次受付)
  • 「STRAY SHEEP」CD封入シリアルナンバー(2次受付)

上記のいづれかが必要になってきます。

1次受付のスケジュール

  • 受付期間 ⇒ 2022年5月17日(火)10:00~5月22日(日)23:59
  • 結果発表 ⇒ 2022年6月2日(木)12:00
  • 入金期間 ⇒ 2022年6月2日(木)12:00~6月7日(日)23:59

米津玄師2022ツアー「変身」の1次受付には

「M八七」CD封入シリアルナンバー

が必要になります。

1次先行のCDはこちら/

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

2次受付のスケジュール

  • 受付期間 ⇒ 2022年6月16日(木)10:00~6月22日(水)23:59
  • 結果発表 ⇒ 2022年7月5日(火)12:00
  • 入金期間 ⇒ 2022年7月5日(火)12:00~7月10日(日)23:59

米津玄師2022ツアー「変身」の2次受付には

「STRAY SHEEP」CD封入シリアルナンバー(初回盤)

が必要になります。

2次先行のCDはこちら/

予約受付の場所は?

米津玄師2022ツアー「変身」のチケット予約は専用のページがあるようです。

\予約受付専用の受付URLはコチラ /

※上記のページはチケット受付開始時にオープンになるそうです。

注意点!

こちらのツアーは「チケット不正転売禁止法」の対象となる「特定興行入場券(特定チケット)」となるそうで、

入場の際は「公的身分証明書(コピー不可)」が必要となります。

また、2020年のツアー「HYPE」を参考にすると

先行受付の場合

  • 申込み回数は1人1回、2枚まで申込可
  • 同伴者も会員登録をする
  • 第4希望まで申込可、希望毎に同伴者の変更可
  • チケット2枚の申し込みの場合は、同伴者も会員登録が必要

申し込み条件図解も参考にしてみてください。

予約手順は?

  1. 米津玄師HPより会員登録 ⇒ https://account.kenshiyonezu.jp/email_validation.php
  2. 専用の受付URLから申し込み ⇒ https://live.kenshiyonezu.jp/mp/ticket_guide(@live.kenshiyonezu.jp)からメールが受信できるように設定するように!
  3. 抽選結果を確認
  4. 料金を支払う

必ず会員登録が必要ですので、事前に登録しておくことをオススメします!

チケットの値段は?

米津玄師2022ツアー「変身」では、3種類の座席設定があるようです。

  • 指定席 ⇒ 8,800円(税込)
  • ファミリー席 ⇒ 8,800円(税込)
  • ファミリー席(3歳~15歳) ⇒ 6,600円(税込)

ファミリー席について色々調査したところ、2020年のツアー「HYPE」を参考にすると

  • 保護者を含むグループでの申し込み
  • 大人は着席での観覧
  • 該当する年齢(HYPEの場合は、3歳以上小学生未満)の子供は、必ずファミリー席を購入

というような決まりごとがあったそうです。

また、3歳未満は入場不可ということも書いていました。

おそらく、今回のツアーにおいても、同様な決まり事となることが予想されますので

お子さんと参加される方はご注意くださいね♪

米津玄師のチケットゲット倍率ってどのくらい?

チケット予約方法は分かったけど、実際のところチケットゲットの倍率ってどのくらい?というところも気になりましたので、推測してみました。

※あくまでも推測ですので、軽~~~~~い気持ちでご覧くださいm(__)m

収容人数と先行抽選人数は?

下記に今回のツアーの収容人数と、1次受付と2次受付で総座席数(16.2万人)の内の70%(11.34万枚)が当選枠とした場合の抽選人数を明記しました。

\おおよその収容人数と先行抽選販売(仮)人数/

会場収容人数×70%
2022年9月23日(金・祝)東京都 東京体育館10,0007,000
2022年9月24日(土)東京都 東京体育館10,0007,000
2022年10月4日(火)大阪府 大阪城ホール16,00011,200
2022年10月5日(水)大阪府 大阪城ホール16,00011,200
2022年10月8日(土)兵庫県 神戸ワールド記念ホール8,0005,600
2022年10月9日(日)兵庫県 神戸ワールド記念ホール8,0005,600
2022年10月18日(火)愛知県 日本ガイシホール10,0007,000
2022年10月19日(水)愛知県 日本ガイシホール10,0007,000
2022年10月26日(水)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ37,00025,900
2022年10月27日(木)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ37,00025,900
合計162,000113,400

上記の仮定を踏まえると、

今回の公演の全体の収容人数は「16.2万人」、70%を先行抽選の当選人数とすると「11.34万人」となります。

応募する人数は?

  • 1次受付の対象CD「M八七」に関しては、現時点(2022年4月)で発売前なので、前回のツアーでの対象CD「馬と鹿」の枚数(約53万枚)を採用
  • 2次受付の対象CD「STRAY SHEEP」に関しては、150万枚とする
  • CD購入者の内、40%が応募したと仮定する
  • 1回の応募で1.5枚の申込みがあると仮定(過去の事例より最大2枚まで応募可能なので、平均値を採用)

と考えると、

203万人 × 40% × 1.5枚 ≒122万人(申し込み人数)

倍率は?

上記の結果を踏まえると、

先行抽選人数:約11.34万人に対し、申し込み人数:122万人とすると、倍率は約11倍!!!

実際に1次受付での「M八七」CDの売り上げ枚数は「馬と鹿」を上回る可能性もあるので、倍率はもっともっと上がってきますね!

兎にも角にも、応募しないと当たらないよ~~!ということですね(笑)

一般発売について

先行発売の抽選結果が発表されましたが、一般発売の情報は公開されていません。

また、新しい情報が入り次第、追記いたします。

まとめ

今回は、米津玄師ライブ(2022)チケットの予約方法について調べてみました。

  • 「M八七」(1次受付)「STRAY SHEEP」(2次受付)に同封されているシリアルナンバーが必要
  • 米津玄師のHPにて会員登録が必要
  • 当選倍率は11倍くらい!??
  • 一般発売について今のところ情報は無し

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる