ボランティア募集

東京事務局では、2017年開催に向けて映画祭の事務アシスタントを募集しています。

■2016年までの実績
北海道内においては、市民ボランティアと共に総勢約500名のボランティアが参加しております。
作品・ゲスト管理や上映作品管理などを主に担当しております東京事務局では、映画祭の作品・ゲスト管理などを担当し、約4,5名のボランティアが毎年参加しております。
ボランティアに従事した方の多くが現在、映画や映像の分野で多数活躍しております。
主な実績、海外映画祭での作品交渉(韓国、プチョン映画祭、釜山映画祭など)、グランプリ監督の次回作支援作品の支援業務(08年グランプリ井上都紀監督作「不惑のアダージョ」(エキストラ)、09年グランプリ入江悠監督作品「SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム 」(プロデューサー、メイキング、ケイタリング、など)、11年グランプリ、オ・ヨンドゥ監督作品「探偵ヨンゴン義手の銃を持つ男」(プロデューサー、ほか)など)、ゲスト交渉や海外映画祭への支援、海外企画マーケットへの参加支援など。

■2017年の募集
募集要項は、以下の通りになります。

【1】ボランティアの内容について〔仕事と期間、場所〕
■A:運営ボランティア
〔仕事〕
・事前の作業補助(資料整理、発送作業など)
・公式ホームページやカタログ制作などに必要な文字資料の収集、整理。
〔期間〕
2016年12月~2017年の映画祭期間のミーティングや準備作業などを含め、週3回以上参加できる方。
〔場所〕
東京事務局(都内)
〔条件〕
運営全般を把握して頂く必要があり、映画祭の期間及びその前後の期間は、
必ず全日参加していただくことを基本とします。
■B:翻訳
〔仕事〕
・事前の準備作業補助
・公式ホームページやカタログ制作などに必要な文字資料の作成。
〔期間〕
・2016年12月~2017年2月中の準備作業などを含め、基本は、在宅作業でも可。
【2】締め切り
決まり次第、締め切らせていただきます
【3】応募方法
以下の項目(1)~(8)を必ず記入の上、お問い合わせから応募してください。
<プロフィール>
(1)氏名
(2)応募する業務内容
(3)年齢、性別
(4)住所・郵便番号
電話・携帯電話
(5)メールアドレス
PCで使用か携帯メールかを明記
(6)所属先(学校名・専攻・学年、会社名、アルバイト先など)
(7)経歴 (最終学歴、アルバイト歴、職歴など)
(8)自己PR文 (200字以内)
以上
道内および、そのほかの募集に関しては、決定次第お知らせします。
不明な点、お問い合わせは、こちらかメール info@yubarifanta.comまで

  • 作品応募
  • ボランティア募集
  • サポーターズクラブ
  • ゲスト情報
  • お問い合わせ

ページトップ