【イメージソング決定!】彼らの熱い生き方で映画祭を彩りにぴったり!!若手大注目4人組ロックバンド「フラチナリズム」。

2017.01.25

『ゆうばり国際ファンタクスティック映画祭2017』(3月2日(木)~3月6日(月)開催)。

今期で27回目を迎える本映画祭を彩るイメージソングには、若手注目株の4人組ロックバンド『フラチナリズム』が歌う「アイアイアイラブユー」が抜擢されました。

本映画祭のイメージソングは、北海道にゆかりの深い若手アーティストが担当するのが恒例となっており、フラチナリズムは八王子市公認の“ご当地バンド”ながら、北海道に移住して「札幌で2000人規模のライブを成功させる」目標を達成し、見事メジャーデビューを果たした経緯を持つ異色の存在。楽曲の魅力だけでなく、“流し”やCDの手売り、バラエティ番組への出演など、ロックバンドの形態にとどまらない積極的なPR活動も注目され、本格ブレイクも間近とささやかれております。そんなアイデアと行動力で不可能を可能にしてきた彼らの熱い生き方は、強い映画愛を持って本映画祭を存続させてきたスタッフたちの姿ともリンク。映画祭を体現するイメージソングに最適であることから、多数候補の中より選出されました。彼らが奏でる、民間運営10回目開催となった本映画祭のアットホームな雰囲気を彷彿とさせる楽曲「アイアイアイラブユー」は必聴です!
全国区で活躍するアーティストを数多く輩出する、“音楽的才能の宝庫”北海道でチャンスをつかんだフラチナリズム。国民的人気バンドの「GLAY」や、新世代のロックバンドとして支持される「サカナクション」、ネクストブレイク必至の呼び声高い「最終少女ひかさ」といった北海道出身のアーティストに続き、彼らもさらなる大躍進が期待されている!そんなフラチナリズムと映画祭の熱いコラボレーションが実現したイメージソングに、どうぞご注目ください。

フラチナリズムからのコメント

僕たちフラチナリズムがメジャーデビューを決めた大事な北海道という場所で、このような素晴らしい映画祭の主題歌をやらせていただけるという事は非常に光栄なことですし、北海道でお世話になった皆様に少しでも恩返ししか出て来ません。またミュージシャンにとって主題歌で楽曲を使っていただけるという事はこの上ない幸せです。本当にありがとうございます。
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭がこの曲で少しでも彩り豊かなお祭りになれば最高です。映画も音楽も人の人生に寄り添う最高の娯楽。切っても切れない映像と楽曲のコラボレーションを心行くまで楽しんで頂きたいと思っています。それが誰かの心に届いた時に本当の意味でファンタスティック!あと、全く関係ないのですが、夕張のあるキャラのメロン熊だけ怖いです。

-フラチナリズム-
高知県出身のボーカルモリナナオミを中心に結成。東京都八王子で共同生活をはじめ”流し”と数多くのライブ活動を重ね八王子市公認の”ご当地バンド”となる。2015年メジャーデビュー。2016年10月にボーカルモリナナオミの母校「神谷小中学校」でのが以前ライブに500人動員し体育館を満員し大成功に納めた。そして、史上最高キャパとなる中のサンプラザホールにてワンマンライブ「満員になったら武道館」を11月19日(土)開催し見事満員にしタイトル通り、次は日本武道館を目指して活動している。

協賛・協力

  • PICTURES.様
  • 朝日新聞様
  • 北海道新聞社様
  • 読売新聞北海道支社様
  • 十勝毎日新聞社様
  • EPSON様
  • SAPPORO様
  • ポッカサッポロ様
  • 株式会社スターチャンネル様
  • (株)ゼロワン様
  • ANA様
  • 総合商研(株) 様
  • TSUTAYA様
  • 日本郵便(株)様
  • ゆうちょ銀行(株)様
  • ネクスコ東日本様
  • 新千歳空港ターミナルビルディング(株)様
  • マメゾウピクチャーズ様
  • マルハニチロ株式会社様
  • サンケイ技研様
  • 株式会社ティーシーエイ様
  • (株)アメリア・ネットワーク様
  • ホクユーパックグループ様
  • ユナイテッド・コモンズ法律事務所様
  • (株)プリズム 様
  • 芸術文化振興基金様
  • 幸福の黄色いハンカチ基金 様
  • (公財)JKA様
  • カタギリ・コーポレーション(株)様

KEIRIN.JP