愛在世界末日

《上映日》

3/18 sun 17:30【ひまわり4F 研修室】

愛在世界末日

解説

2017/中国語(英語・日本語字幕)/15分24秒/ジャパンプレミア

核災害の後、台湾は孤立した島になった。大惨事から30年の軍事政府下で、文明社会は崩壊し、資源は不足した。試験に合格した健康な市民だけが食料を受給する資格を得ていた。あるミュータントの女性が飢えから命の危険を顧みずに食料を盗む。その現場を見ていた若き警官は、使命を全うするべく彼女を追跡する。若くセクシーな彼女は持っていた異様に官能的なゴキブリで警官を誘惑する。彼の欲望と孤独な渇望が顕わになる。警官は危険な誘惑と恐怖に直面する。

キャスト&スタッフ

[プロデューサー]
ヘンリー・ツァイ
[監督]
ヘンリー・ツァイ
[脚本]
チャン・インミン、ヘンリー・ツァイ
[エグゼクティブプロデューサー]
ジェイド・リン、リエン・イーチ
[撮影]
チャン・チートン
[美術]
P・J・チェン
[編集]
ミルク・スー、カオ・ミンション
[音楽]
オーウェン・ワン
[録音]
R・T・カオ
[プロダクション]
Duomo Entertainment
Purusha Films
[製作]
Purusha Films

監督プロフィール

監督・脚本家のヘンリー・ツァイ。脚本を担当した長編映画1作目の「九月に降る風」は金馬奨、台北映画祭、華語電影傳媒大獎で脚本賞を受賞。ツァイが監督した短編映画「My Grandma (2008)」と「Love After Time (2017)」はどちらも金馬奨にノミネートされた。

  • サポーターズクラブ
  • サテライト会場
  • チラシ配布場所
  • ゲスト情報
  • お問い合わせ

ページトップ