ふたりのり

《上映日》

3/18 sun 15:00【ひまわり4F 研修室】

ふたりのり

©2017 ニューシネマワークショップ

解説

2017/日本語(英語字幕)/24分25秒

バツイチ子持ちの今井奈央(38)は、昼間は仕出し弁当工場、夕方からコンビニと、日夜忙しく働いている。ある日、仕事帰りに職場の同僚で近所に住むバツイチ・梅澤薫子(44)と出会う。 二人は初めて一緒に帰ることになるが、梅澤の自転車が故障してしまい、今井は梅澤と自転車の二人乗りで帰ることを誘う。しかし、体力の限界か、はたまた梅澤の体重のせいか、二人は自転車の二人乗りに四苦八苦してしまう。

キャスト&スタッフ

[監督・脚本]
羽石龍平
 [プロデューサー]
相原健一
[撮影]
岡田翔
[出演]
夏秋成美
斎藤ゆか
中田裕一
岩松れい子
中山ありさ

監督プロフィール

羽石龍平(29歳)
北海道札幌市出身。大学卒業後、介護の仕事に就く。
2014年4月よりニューシネマワークショップに在籍。映画クリエイターコース[ベーシック]実習作品「わたしのことば」を監督、以降も実習作品「父の日」など制作スタッフとして関わり、制作部に所属する。

  • サポーターズクラブ
  • ゲスト情報
  • お問い合わせ

ページトップ