愛されない女

愛されない女

解説

2016年/韓国(英語字幕)/国際プレミア/87分26秒

離島に向かうフェリーに、ミステリアスな女性ガインと陸軍から除隊したばかりのドギョンが乗っている。危うく海に転落しそうになったガインをドギョンが救出し、二人は初めて出会う。その夜、二人は「ゆうばり」という名前のバーで再会し、共に一夜を過ごすことになった。ガインはドギョンに好意を告白するが、ドギョンは距離を置き、ついにはガインからの電話に出なくなった。ある日、ガインはドギョンの家を訪れ、退役軍人である父親のジョンファンに会う。その後、三人は異様な三角関係に陥っていく…

キャスト&スタッフ

[監督・撮影監督・編集]
監督/脚本 ノ・ジンス
[演出・撮影監督・静止画像]
演出 ナ・ヨンク
撮影監督 パク・ロドリゴゼ
[音声]
音声 パク・ジェヒョン
[出演]
ガイン(キム・ファヨン)
ドギョン(シン・ウォンホ)
ジョンファン(ハン・ジョンヒョン)

監督プロフィール

ノ・ジンス監督は10年のキャリアで12本の長編映画を製作し、いくつかの映画祭で上映されました。2015年「The Maidroid(メイドロイド)」、2016年「Summer of Director Oh(怪しいお姉さんたち)」、2017年「Angel is Dead」で、ゆうばり国際映画祭に3年連続で招待されています。

本作品は、2014年の「The Suffered(被害者たち)」、2015年の「Death in Desert(情愛の代償)」に続き、ノ・ジンス監督の「執着」3部作シリーズの最終章となる。

  • 作品応募2018
  • アニメ企画募集
  • ボランティア募集
  • サポーターズクラブ
  • ゲスト情報
  • お問い合わせ

ページトップ