夜、逃げる

夜、逃げる

解説

2016年/日本語(英語字幕)/62分

男女の深層をリアルに描く『人間のナナメ読み』によるエッジの効いた戯曲と、ポップで疾走感ある演出が持ち味の劇団「□字ック」・山田佳奈が、閉塞的な人間関係の中で紡ぎだされる等身大の女性の本音をリアルに描くべく、曲者俳優陣とタッグを組んで、初監督映画に挑む。いま注目の関西ガールズバンドyonigeを音楽に迎え、演劇に生活のすべてをささげる女優・加奈子と、不毛な恋愛から抜け出せない・萌乃、アラサー女子ふたりの遅れてきた青春を描く。「どうにかなっちゃいたい」わたしと、あの子の、お話。

キャスト&スタッフ

【監督】山田佳奈
【撮影監督】田邉顕司
【編集】上野聡一
【整音】瀬川徹夫
【助監督】 耳井啓明
【制作】安達祥子、林浩太郎
【音楽】yonige

【キャスト】
菅原佳子、瀧内公美
松澤匠、山田ジェームス武、後藤ユウミ
日高ボブ美、林浩太郎

監督プロフィール

レコード会社勤務を経て、2010 年劇団「□字ック」を立ち上げる。

演劇ポータルサイト「CoRich 舞台芸術まつり!2014」でグランプリ受賞。また、音楽との親和性も高く、音楽フェスにも唯一の演劇団体として招致されるなど、エンターテイメント界でマルチに活躍中である。今作「夜、逃げる」が、映画監督デビューとなる。

  • 作品応募2018
  • アニメ企画募集
  • ボランティア募集
  • サポーターズクラブ
  • ゲスト情報
  • お問い合わせ

ページトップ