ポップ・ロック・ビルディング

ポップ・ロック・ビルディング

©Polarcircle

解説

2017年/日本語(英語字幕)/ワールドプレミア/75分

20XX年東京。無目的な駅ビル爆破テロで278人の命を奪ってしまったケンジは自殺をはかるが、突然現れた神を名乗る男から「神の後継者」に抜擢されてしまう。神を継ぐ条件は「生まれてから一度も嘘をついたことがない」「殺生の回数が少ない」「特定の神を信じていない」の3つで、ケンジはこれに当てはまると言うのだ(ケンジは肉魚が食えず、虫が怖い)。はじめは断るケンジだが、やっと子を宿した幼なじみワカメの余命があと半年と知り、神となってワカメの命を救う決意をする。だが神の後継者候補はケンジだけではなかったのだ……。かくして、神の座を争う3人による壮絶な死闘が繰り広げられる。

キャスト&スタッフ

【監督/脚本】
かげやましゅう
【撮影】
与那覇政之
【助監督】
じんのひろあき
松本花奈
【アクション監督】
伊澤彩織
【キャスト】
中村真也
眞木蔵人
三輪ひとみ
龍健太
芳野正朝
芋生悠

監督プロフィール

1971年東京生まれ。1998年庵野秀明総監督作品『GAMERA1999』の撮影を担当。2002年『ナッツ』でゆうばり映画祭オフシアター部門審査員特別賞受賞。2003年『モロヘイヤWAR』で劇場デビュー。2008年「ポーラーサークル」を立ち上げプロデューサーとしても活動開始。2016年短編映画『チェンジ』が話題となる。

  • 作品応募
  • ボランティア募集
  • サポーターズクラブ
  • ゲスト情報
  • お問い合わせ

ページトップ