憂鬱な花

憂鬱な花

amarcord

解説

2016年/日本語(英語字幕)/64分

ワークショップから作られた作品です。シナリオの外枠に、主演女優が自らの実生活を反映させる形で台詞を積み上げていきました。30歳を過ぎて女優を目指している多菜子は、銀座のクラブで働きながら演技ワークショップへ通う日々。そんなある日、スキルアップのためにシナリオスクールへ通い始める。そして、脚本家を目指す失業中の年下男性・晃と付き合い始めるのだが…。

キャスト&スタッフ

【監督】
堀井彩
【主演・脚本】
長谷川千紗
【撮影】
内田剛史
【音楽】
hoto-D
【出演】
山下晃平
野間清史
池田由生

監督プロフィール

大阪府出身。京都・大谷大学卒業後、「ぴあ中部版」映画担当に従事したのち上京。雑誌編集・ライターなどをしながら映画制作を続ける。本映画祭に入選後、「異形ノ恋」で劇場デビュー。いったん映画から遠ざかるが、2012年再開。近作は、「スターチャイルド」(マルベーリャ国際映画祭、シネロッコム国際映画祭長編コンペティション)など。

  • 作品応募2018
  • アニメ企画募集
  • ボランティア募集
  • サポーターズクラブ
  • ゲスト情報
  • お問い合わせ

ページトップ