【プログラムB 】信じられないウーマンスパイダーの物語

【プログラムB 】信じられないウーマンスパイダーの物語

SOFOCO PRODUCTIONS

解説

2016年/フランス語(英語・日本語字幕)/ジャパン・プレミアム/17分21秒

若い男が、ロープを首にかけ自殺しようとしている。運がないのか。宿命なのか。ロープが切れてしまう。

キャスト&スタッフ

[ 監督 ] パブロ・ギラード
[ 脚本 ] デメット・バサラン
[ 撮影 ]  シルヴァン・ロドリゲス
[ 音楽 ] ニコラ・クーン
[ 編集 ] パブロ・ギラード / ニコラ・ストレッタ
[ 製作 ] デメット・バサラン / パブロ・ギラード
[ キャスト ]
ヴィクトール・ブーランジェ
エロディー・セギー

監督プロフィール

1976年、スペイン・バルセロナ生まれ。パリ在住。La Fémis(フランス国立映像音響芸術学院)で映画演出を学び、2003年卒業。2009年、Sofocoプロダクションを共同で設立。いくつかの短編映画の脚本や監督を務め、その作品は国際的な映画際で上映されている。

  • 作品応募2018
  • アニメ企画募集
  • ボランティア募集
  • サポーターズクラブ
  • ゲスト情報
  • お問い合わせ

ページトップ