はめられてRoad to Love

はめられてRoad to Love

映画美学校

解説

2016年/日本語(英語字幕)/ワールドプレミア/60分

新橋の映像制作会社で働く制作・晴男は恋い焦がれる同僚・香織の部屋で大量のAVを発見してしまう。映っていたのは香織の姉・穂波であった。姉探しを手伝う事になった晴男は不条理な冒険に巻き込まれていく…。

新橋でCM制作として働いていた頃、残業に次ぐ残業、夜な夜な行われる企画会議、終わらない資料集め、理由もなく腐る足の指…地獄のような日々にも心の拠り所となった人やものがありました。『はめられてRoad to Love』はそれらに思いを馳せて製作しました「愛」についての映画です。主演はコントユニット「夜ふかしの会」の大重わたる。キャストは現在舞台等で活躍中の俳優達。是非楽しんで頂ければ幸いです!

キャスト&スタッフ

【監督】
横山翔一
【撮影】
中村佳寛
【キャスト】
大重わたる
斎藤結女
菊池明明 後藤剛範 近藤善揮
岡野康弘 松原一郎 西辻こずえ
伊神忠聡 尾倉ケント 小見美幸
谷口由里子 宮内杏子 矢野昌幸
ひと:みちゃん(艶歌シャンソニエ家元)

監督プロフィール

1987年東京生まれ。早稲田大学にて演劇を学び、卒業後、東京芸術大学大学院にてメディアアートを学ぶ。映像制作会社でのCM制作の仕事を経て、映画美学校フィクションコースに入学。同校初等科修了製作作品『たちんぼ』(14)が当映画祭を含む国内の多くの映画祭にて上映される。

  • 作品応募
  • ボランティア募集
  • サポーターズクラブ
  • ゲスト情報
  • お問い合わせ

ページトップ